恣意的なのログ

徒然なるままに、夜更かしPCに向かひて、心にうつりゆくよしなしごとを、恣意的に書き殴るブログ

【おすすめ】速乾タオルは手ぬぐいが最強だった【比較レビュー】

スポンサーリンク

 

 登山用兼日常使いの速乾タオルを探す旅へ

f:id:eucalyptus_gunnii:20190101150905j:image

どうも、ミニマリストのGAGAぬまです。

普段は旅館に行く度に貰えるフェイスタオルを使いまわしておりました。

しかし、登山で〇〇旅館、と書かれたタオルを首に巻いて行動するのもなんだかなあ、ということで、コレを使っていました。

パックタオル パーソナル。

速乾性、防臭防菌効果、軽量とバランスよくまとまった速乾タオルです。

PackTowl(パックタオル) Personal M カラント  29733

PackTowl(パックタオル) Personal M カラント 29733

しかし、先日登山のときに不注意で落としてしまいました。

ちくちょうめ。新しいものを買わないといけない。

 

【登山界のユニクロ】モンベル

f:id:eucalyptus_gunnii:20190101151151j:image

困ったら取り敢えず登山界のユニクロ、モンベルに行きます。

モンベルさんは高品質で低価格。

人気の速乾タオルを店員さんに聞いたところ、おすすめされたマイクロタオルを買ってみました。

 これどっからどう見ても、トレシーですよ。

?スカイブルー 東レ トレシー30×30cmメガネ拭き

?スカイブルー 東レ トレシー30×30cmメガネ拭き

 

第一印象はトレシーでしたが、ものは非常に軽量でよく水を吸います。速乾性も素晴らしい。残念なのは肌触り。パックタオルに比べて数段劣ります。

うーん、どうしたものか。

 

手ぬぐい

f:id:eucalyptus_gunnii:20190101151208j:image

そこで、ふと押入れにしまいこんでいた手ぬぐいを思い出しました。

端の部分がほつれてみすぼらしいのでしまっていたが、良く良く調べてみると、ほつれた部分をその都度切ってあげることで、ほつれなくなっていくらしい。知らなかった。

そしてその性能はというと、ローテクな手ぬぐいだなんて…とバカにしていたが使ってみたら意外とすごい。

木綿なので肌触りは勿論良いし、吸水性と水離れの相反する要素の共存がファンタスティック。

正直、最新の速乾タオルに比肩する性能だ。

柄も豊富で選ぶのが楽しいし、価格もお手頃だし、もう手ぬぐいで良いやって思えてきた。

 

まとめ

手ぬぐいがファンタスティック

   

宮本 『小紋手拭』 ベーシック柄-3 5枚組 約33×90cm 33015

宮本 『小紋手拭』 ベーシック柄-3 5枚組 約33×90cm 33015

 
注染手ぬぐい 手拭 丸うさぎ 882 37×98cm

注染手ぬぐい 手拭 丸うさぎ 882 37×98cm

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク