恣意的なのログ

徒然なるままに、夜更かしPCに向かひて、心にうつりゆくよしなしごとを、恣意的に書き殴るブログ

【サンシャイン水族館】天空のペンギンでフォトジェニックな写真撮ってきた

スポンサーリンク

 

はじめに

地上10階建てのビルの屋上にある、池袋サンシャイン水族館に行ってきました。

もちろん、お目当ては「天空のペンギン」。

f:id:eucalyptus_gunnii:20190303225239j:plain

頭上まで広がる大きな水槽の中を、約40羽のケープペンギンが縦横無尽に泳ぎ回る姿が見られます。

水槽の奥に透けて見えるのは、池袋のビル群。

まるでペンギンがビルの合間を縫って空を飛んでいるかのような不思議な世界観です。

 

今まで訪れた水族館の中でも一番に満足度が高かったので、簡単にご紹介したいと思います。

まずは、アクセス方法から。

 

サンシャイン水族館へのアクセス


最寄り駅は東池袋駅。

地下通路を使って徒歩4分ほど。 

 

サンシャイン水族館の施設情報

大人(高校生以上) 2,200円

こども(小・中学生) 1,200円

幼児(4才以上)    700円

 

ちょっとお値段高めですが、満足度は高し。

ローソンでお得な前売り券が買えるので是非。

 

写真

f:id:eucalyptus_gunnii:20190228182254j:plain
f:id:eucalyptus_gunnii:20190228182402j:plain
f:id:eucalyptus_gunnii:20190228182512j:plain

屋外展示エリアで行われるアシカショー。

芸達者なアシカとかわいいお姉さんに癒やされます。

f:id:eucalyptus_gunnii:20190303222943j:plain

扇形の水槽「サンシャインラグーン」では、色鮮やかな魚達の美しい姿を鑑賞出来ます。

サンシャイン水族館の水槽は一つ一つの完成度が非常に高く見応えがあります。

f:id:eucalyptus_gunnii:20190303223638j:plain

屋外展示エリア「草原のペンギン」では、陸地でのキュートなペンギン達の暮らしぶりを楽しめました。

f:id:eucalyptus_gunnii:20190303224730j:plain

屋外展示エリア「天空のペンギン」。 心地よさそうに飛んでいます。

 

天空のペンギンの撮り方

f:id:eucalyptus_gunnii:20190303224915j:plain

今回使用した機材はα7RⅡ+SEL24105G。

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM2 ボディ ILCE-7RM2

ソニー SONY フルサイズミラーレス一眼 α7RM2 ボディ ILCE-7RM2

 
ソニー SONY ズームレンズ FE 24-105mm F4 G OSS Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL24105G

ソニー SONY ズームレンズ FE 24-105mm F4 G OSS Eマウント35mmフルサイズ対応 SEL24105G

 

SEL24105GはAFが高速なので動体撮影におすすめです。

カメラの設定はコンティニュアスAFで、フォーカスエリアはゾーンを選択。

あとはひたすら動きを予測して連射します。

屋外なので、昼間であればSSは十分に稼げると思います。

不安な場合はISO400〜800位まで上げて、ペンギンの動きを完全に止められるようにしましょう。

目安としてはSS1/2500あれば素早いペンギンの動きでも写し止められます。

絞りはF4以上にして被写界深度を深くしておきましょう。

f:id:eucalyptus_gunnii:20190303224730j:plain

52mm、F4、ISO400、SS1/8000

 

まとめ

アシカショーのお姉さんが可愛かった。

 

Kenko PLフィルター Zeta ワイドバンド C-PL 67mm コントラスト上昇・反射除去用 336717

Kenko PLフィルター Zeta ワイドバンド C-PL 67mm コントラスト上昇・反射除去用 336717

 
【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン スライドライト ブラック SLL-BK-3

【国内正規品】PeakDesign ピークデザイン スライドライト ブラック SLL-BK-3

 

 

 

 

スポンサーリンク