恣意的なのログ

徒然なるままに、夜更かしPCに向かひて、心にうつりゆくよしなしごとを、恣意的に書き殴るブログ

【レビュー】arcteryx arro22とmantis26はどっちがおすすめ?【ビジネスリュック】

スポンサーリンク

 

はじめに

f:id:eucalyptus_gunnii:20180103193759j:plain

 

カナダ発のアウトドアブランド、 Arcteryx。

「地球上にある最高のマテリアル、最高の技術、そして革新的なデザインで商品を作り上げること」をコンセプトにしており、高い機能性に加えデザイン性でも評価されています。

特にバックパックのArro22とmantis26はロングセラーの大ヒットモデルとして、様々なメディア、雑誌でも取り上げられています。

 

今回Arro22とmantis26どちらを買おうか悩んだ末に両方買ってみました。

半年ほど、どちらも使用してみたレビューを簡単に書いてみようと思います。

それではどうぞ。

 

Arcteryx Arro22

f:id:eucalyptus_gunnii:20190101132938j:plain

デザイン

特筆すべきはその特徴的なデザイン。

アウトドアテイストを醸し出しながらも、タウンユースとしても溶け込むバランス。

コートにもよく似合いますよね。

スーツに合わせて通勤している方も多く見かけます。

 

スペック

機能面に関しては、止水ジッパー採用で防水性が高く、雨の日に重宝します。

重量は1100gと軽量ではありませんが背負った感じ重さは気になりません。

少し縦長のシルエットなので小さいロッカーには入らないかもしれません。

生地が少し固めなので、22Lの容量以上にものを詰め込むのは困難です。

フロントの縦ポケットはアクセスしやすく便利です。

トップスタビライザー、チェストベルトが付いているのでフィット感向上に役立ちます。

ハイドレーション用のシステムも付いているので、本格的なアウトドアにも◯。

 

Mantis26

f:id:eucalyptus_gunnii:20180103193826j:plain

画像左mantis26、右Arro22

 

f:id:eucalyptus_gunnii:20180103193741j:plain

mantis26 フロントの縦ポケット

 

デザイン

mantis26は小柄で丸っこいフォルムが女性的。

街中でもおしゃれな女性が使っているのをよく見かけます。

ブラックで小型のリュックはどんな服装にも合いそうですね。

 

スペック

容量26Lですが、体感的にはそれ以上入る気がします。

このミニマムなボディで大容量の収納力は頼りになります。

また、Arro22よりもポケットが多く、どれもアクセスしやすい。

 スタビライザーやコンプレッションベルト、チェストベルトなどは付いていませんが、タウンユースにおいては不要。

片方だけショルダーベルトを肩にかけたまま、リュックを全面に回してサイドポケットにアクセスできます。しかも両利き対応。最高です。

 

まとめ

私はデザイン重視でArro22を手元に残しましたが、使い勝手ではmantis26の方がおすすめ。

本当にどちらも優れたバックパックなので、どちらも買って後悔しないと思います!

 

偽物が多いので安心できるお店で買うのがベストです!

 下記リンクからどうぞ。

 

 

スポンサーリンク