恣意的なのログ

徒然なるままに、夜更かしPCに向かひて、心にうつりゆくよしなしごとを、恣意的に書き殴るブログ

【レビュー】arcteryx arro22とmantis26はどっちがおすすめ?【ビジネスリュック】

スポンサーリンク

 

はじめに

f:id:eucalyptus_gunnii:20180103193759j:plain

マウンテンギアで培われた技術を惜しみなく駆使したArcteryxのバックパック。

今回はその中でも特に人気のArro22とMantis26をご紹介します。

当時どちらを買うか悩みに悩み、結局2つとの買っていました。

どちらも永く使いましたので気づいた点をご紹介したいと思います。

それではどうぞ!

 

Arcteryx Arro22

f:id:eucalyptus_gunnii:20190101132938j:plain

デザイン

特筆すべきはその特徴的なデザイン。

アウトドアテイストを醸し出しながらも、タウンユースとしても溶け込むバランス。

コートに特に合いますよね。

スーツに合わせて通勤している方も多く見かけます。

 

スペック

機能面に関しては、止水ジッパー採用で防水性が高く、雨の日に重宝します。

重量は1100gと軽量ではありません。

また、少し縦長のシルエットなので小さいロッカーには入らないかもしれません。

生地が少し固めなので、22Lの容量以上にものを詰め込むのは困難です。

フロントの縦ポケットはアクセスしやすく重宝します。

トップスタビライザー、チェストベルトが付いているのでフィット感向上に役立ちます。ハイドレーション用のシステムも付いているので、本格的なアウトドアにも◯。

 

Mantis26

f:id:eucalyptus_gunnii:20180103193826j:plain

画像左mantis26、右Arro22

 

 

f:id:eucalyptus_gunnii:20180103193741j:plain

mantis26 フロントの縦ポケット

 

デザイン

mantis26は小柄で丸っこいフォルムが女性的。

街中でもおしゃれ女子が良く使っているのを見かけます。

ブラックで小型のリュックはどんな服装にも合いそうですね。

 

スペック

容量26Lですが、体感的にはそれ以上入る気がします。

このミニマムなボディで大容量の収納力は頼りになります。

また、Arro22よりもポケットが多く、どれもアクセスしやすい。

 スタビライザーやコンプレッションベルト、チェストベルトなどは付いていませんが、そんなこと気にならないくらい使い勝手が良いです。

片方だけショルダーベルトを肩にかけたまま、リュックを全面に回してサイドポケットにアクセスできます。しかも両利き対応。最高ですね。

 

まとめ

私はデザイン重視でArro22を手元に残しましたが、本当にどちらもおすすめのバックパックです。どちらも買って後悔しないと思います!

 

偽物が多いので安心できるお店で買うのがベストです!

下記リンクの楽天GULLIVER Online Shoppingさんが最安値で正規品を取り扱っているので安心です!

さあ、いますぐポチッとな

スポンサーリンク