恣意的なのログ

徒然なるままに、夜更かしPCに向かひて、心にうつりゆくよしなしごとを、恣意的に書き殴るブログ

2018年上半期 買ってよかったものランキング【アウトドア部門】

今週のお題「2018年上半期」

あっという間に半年過ぎた。早い。

このスピード感を維持しつつ、買ってよかったアウトドアグッズランキング。

 

 

第五位 ピコグリル398

コアなユーザーに最も人気の焚き火台。

大きな薪もそのまま載せられる懐の深さ。

それでいてA4サイズに薄く折り畳める、アフリカオオコノハズクのような縮み具合。

美しい佇まいは、美術品のよう。

ピコグリル 398 Picogrill 超軽量焚き火台 398g

ピコグリル 398 Picogrill 超軽量焚き火台 398g

 

 

第四位 MSR アルパインストアウェイポット

f:id:eucalyptus_gunnii:20180703165420j:image

機能美ってまさにこれ。

アメリカ生まれ、才色兼備の金髪美女である。

調理しやすくて、頑丈で、そこそこ軽くて、食べやすくて、美しい。

www.nanolog-si.com

 

MSR コッヘル アルパイン ストアウェイ ポット 1.1L ステンレス製 39109 【日本正規品】

MSR コッヘル アルパイン ストアウェイ ポット 1.1L ステンレス製 39109 【日本正規品】

 

 

 

第三位 サーマレスト Zシート

f:id:eucalyptus_gunnii:20180703165431j:image

 登山やキャンプに持っていかない日は無い、最早必需品となってしまった。

同社Zライトソルの座布団バージョンであるZシート。

家ではZライトソルを毎日使っているので、家でも外でも同じ座り心地で安心する。

www.nanolog-si.com

 

 

第二位 ソト ウインドマスター

f:id:eucalyptus_gunnii:20180703165519j:image

 山の食事。最初の頃はインスタント食品でいいじゃん、ってずっと思ってたけど何度も登ると普通の食事が食べたくなる。勿論インスタント食品も下界(家)で食べるよりも、ずっと美味しく感じるのだが、カップラーメンには飽きた。

バリエーションって大事ね。

ウインドマスターを買ってから、山の食事が楽しくなった。袋ラーメンにパスタ、鍋物やスープ、カレーなんかも食べられる。シビアな環境でも使える性能がソロ山行では心強い。

www.nanolog-si.com

ソト(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310

ソト(SOTO) マイクロレギュレーターストーブ ウインドマスター SOD-310

 

 

 

第一位 アウトドアコーヒーセット

 

半年前は、まさかこんなにコーヒーにハマると思っていなかった。これがカフェイン中毒に発展していくのだろうか。

もう豆から挽いたコーヒーでないと舌が受け付けない。

なんて書くと気取ってるみたいに聞こえるが、本当なんだって。

嘘だと思うなら、実際に自分で豆から挽いて入れたコーヒーを飲んで見て欲しい。

特に自然の中で飲むコーヒーは格別。

www.nanolog-si.com

ミルはポーレックス一択。

ポーレックス コーヒーミル セラミック ミニ

ポーレックス コーヒーミル セラミック ミニ

 

 コーヒー専門店でも使われるコーヒーバネット。

ユニフレーム UNIFLAME コーヒーバネット cute(キュート) 664025

ユニフレーム UNIFLAME コーヒーバネット cute(キュート) 664025

 

 定番のヴォーノは600mlがデザインよし。

HARIO (ハリオ) V60 ドリップ ケトル ヴォーノ コーヒー ドリップ IH 対応 600ml VKB-100HSV

HARIO (ハリオ) V60 ドリップ ケトル ヴォーノ コーヒー ドリップ IH 対応 600ml VKB-100HSV

 

 

こんな感じで、下半期も物欲と戦い続けるのであった…アディオス!