恣意的なのログ

徒然なるままに、夜更かしPCに向かひて、心にうつりゆくよしなしごとを、恣意的に書き殴るブログ

【格安SIM】我が家のネット回線について見直してみた【WiMAX】

節約!コスパ!

 現在のネット回線 

格安SIM IIJmioD音声通話ミニマムスタートプラン ⇒ 1,730円

WiMAX2+ ギガ放題 GMOとくとく ⇒ 4,263円

 

格安SIMは月3GBまで。流石に月末は通信速度が落ちることがある。

WiMAXはキャッシュバックがあったので実際はもう少し安い。

 

そもそも電話番号は必要か

殆ど使ってない!身内とはネット回線を使った電話で十分。

使っているのは、緊急連絡用…お店の予約とか。

職場での所持は義務付けられていないがではないが、ほぼ強制状態である。

個人に割当られる電話番号は簡易的な身分証としての側面もあり、

社会と繋がりオトクなサービスを受ける上では必要になる機会が多い。

⇒ よって電話番号は必要と判断。

 

格安SIMの代わりにWiMAXを持ち歩くのはどうか

スマホとWiMAXをセットで持ち歩く必要がある。

2つの電池残量を気にしないといけないのでストレス。

意外とWiMAXの電池は減りが早いのだ。

また、ポケットでは足りず鞄が必要になる。

⇒ 格安SIMのデータ通信量はある程度必要。

 

家では映画や音楽を楽しみたいので、データ通信量に縛られたくはない。よってWiMAXの使い放題は継続。外では、身軽に通話機能付きの格安SIMを使う。

このスタイルが現状ベストと判断。

WiMAXは2年ごとの更新月に他者へ乗り換え予定(2019年3月)。GMOはキャッシュバックが面倒臭くてあまり好きではない…

格安SIMとWiMAXを同時契約で安くなるプランは探せず。

各々契約するしかない模様。

 

格安SIMはIIJmioのままで良いか?

嫁と二人で契約することを考えると…

・IIJmioファミリーシェアプラン

10GB÷SIM2枚 計3960円

・IIJmio ミニマムスタートプラン 

3GB×SIM2枚 計3460円

一番安く済ませたいなら各々契約。お得感があるのはファミリーシェア。

IIJmioは明朗会計。安心感が有ります。

 

UQモバイルの速度は魅力的ですが2年縛り、更新月以外は違約金がかかる、何ヶ月後にデータ通信量、月額が変化するなどめんどくさいところがあります。

 

music.iiotode.com

 

タイプAとタイプD

androidlover.net

注意点はau端末ならタイプAを使える訳ではなく、SIMロック解除が必要なこと。

速度が大幅に変わる訳ではないので、タイプDを継続。

 

結局現状が最強だったのだ。

 

 

【Amazon.co.jp限定】 IIJmio SIM 音声通話パック みおふぉん

【Amazon.co.jp限定】 IIJmio SIM 音声通話パック みおふぉん