恣意的なのログ

徒然なるままに、夜更かしPCに向かひて、心にうつりゆくよしなしごとを、恣意的に書き殴るブログ

「大事なことは自転車が教えてくれた」

自転車ええやん

本の感想。

自転車で世界一周した石田ゆうすけさんの本。

私は一度も海外旅行をしたことのないで、そろそろパスポートをとって何処かに行きたいと考えていた矢先、この本に出会ってしまった。面白くて2時間ほどで読み終える。

 

旅行記も面白かったですが、マニアックな自転車の話も好き。ブルックスの革サドルとお尻の話や、MTB用の26インチのホイールの世界的な汎用性、フロントフォークの折れたクロモリを車工場で溶接し直す話など。今度自転車が壊れたらクロモリのランドナーも選択肢にしてみよう。アルミは本当急にヒビ入る。

 

自転車後進国日本

日本が自転車乗りに優しくないのは私も日々感じています。歩道が車道より何故か盛り上がっていたり、車道が狭くて車の邪魔になったり…。

 

スリや詐欺

スリや詐欺などに会ってもそれを笑い話として昇華できる。私もそんな強かさが欲しい。でも、同じ目に会ったらそうでもしないとやりきれないのか。

 

ゆく先々で出会う虫と病気

ハマダラカとマラリア、ツェツェバエと睡眠病、住血吸虫、南京虫…世界旅行にはワクチンが欠かせないのですね。虫怖い。

 

言語の壁は意外と簡単に乗り越えられる

文法よりも単語から覚えていけばいいのですね。会話集を持ち歩いても使わないことが多いのはなんとなく分かる。優先して覚える単語があるようで、挨拶からはじめて、あれやそれ、何泊、何個、いくら、さじ加減(多少)。goodの素晴らしさなどなど勉強になる。

 

旅と食事

飲食店の選びからマニュアルもおもしろい

個人店、ビールがサッポロ、笑い声が聞こえるなどなどを基準にすれば良いのか。

匿名、提灯記事の食べログに頼らずに優良店を探し出せるアンテナを磨きたい。

 

イシダシュラン

モニュメント、アラスカのオーロラ、タンザニアザンジバル島、ガテマラ、ティカル遺跡…参考にしよう

 

僕が旅で得たものがあるとすれば、やはり経験である。旅はしょせん、各地の上っ面をなぞるだけのものだが、それでも経験を通して、色んな位置に立つことができるようになった気がするのだ。

 

私も色んな角度から物事を見られるようになりたい